FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
DJ OZMAで元気だそう!
DJ OZMAのライブ参戦記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成田空港からマカオ空港、そしてベネチアンマカオへ 前編
>OZMAさん
書くことが山盛りでたいへんです。



ツアー中は毎日さまざまなイベントが繰り広げられ、アイアンマンレースのようでした。そして今、想い出を文字に置き換えるマラソンが始まります。今夜はファラオたちのエピソードが必要最小限ですがご勘弁を。細かく書くと夜が明けてしまうに違いない。まずはさらさらっとスタートします。



macau_01.jpg
9月20日の成田空港。台風の直撃を受けることなく快晴。遠方から成田を目指す方の中には前泊組もいらっしゃいました。



macau_02.jpg
写真のセンター奥が参加メンバーの指定集合場所。華やかな女性たちと極々少数の貴重な男性の姿がありました。




macau_03_20080926220641.jpg
ツアー案内板。




macau_04_20080926220728.jpg
団体受付カウンター。カジノロワイヤルのサインが心憎い。




macau_05.jpg
出発便案内ボード。ビバマカオ航空ZG280便は21;00発。




macau_06.jpg
99番ゲートへ向かう。




macau_07.jpg
99番ゲート。定刻に優先登場の案内がある。“プレミアムクラスのお客様”の姿はなし。エコノミークラスの登場案内を受け、立ち上がってゲートイン。




機内へ向かう途中、右手通路にファラオたちがマジメな表情で整列していました。そこで立ち止まって全体を見渡したはずなのですが、実は伊藤泰造さんしか見ていませんでした。正確に言うと、伊藤泰造さんのピンクのネクタイに目が吸い寄せられ、結果的に伊藤さんだけを見ていたのです。沖縄クラブロワイヤルでのお出迎えを思い出しました。しかし、このときファラオたちとの距離は5メートルくらい離れていたと思います。




macau_08.jpg
機内に入り着席。薄紫のカーテンの向こう側がプレミアムクラス。のちほどファラオたちはここに座ります。




高度を上げたのち、ファラオたちの機内サービスが始まります。2本の通路をあの人たちが歩いてきて左側は、ロワイヤル団扇(一条さん)、軽食のメニュー(鶴彦さん)、お弁当(伊藤さん)、スペシャルグッズ(伊藤さん)を配ってくれました。機内の通路は狭いので、ほんとうに目の前までファラオたちが接近してきます。なんか気の利いたことを言わなきゃと思ってアタマをフル回転させてました。クラブロワイヤルTシャツの機内販売があったので、購入即決。精吾さんから買いました。機内サービスって難しいですね、ファラオたちのぎこちなさも楽しませていただきました。とくにTシャツはサイズを聞いたり、お金を受け取ったり、お釣りを渡したりするのに手間取っていてお手伝いしたくなりました。

お客さまにグッズを配る当番ではないものの、無意味に通路を歩き笑いを取る真壁さん。小さくポーズを決める真壁さん。真壁さんの衣装は副操縦士風でした。他のファラオはスーツだったのに。

機内サービスが終了してしばらくすると、いきなり映像モニターに映し出されるKING機長。なんの脈絡もなく始まったり終わったり。目を閉じて休んでいるときにいきなりスタートするので、「眠い!寝かせてくれよ~」と思ったり(笑)。「ご搭乗の皆さま・・・」と話し出したところにKINGさんのケータイがけたたましく鳴り、なにやら相手とやりとりしてみたり。KINGさんのやんちゃな目とセリフが可笑しくて大笑いしました。短い映像が5回くらい流れたと記憶しています。

行きのフライトからゲストを喜ばせすぎです。とんでもなくHI TENSIONなマカオの旅。いったいどうなることやら。




macau_09.jpg
無事マカオ空港に到着。タラップを降りてバスに乗り込み空港ビルに向かいます。




macau_10.jpg
バスを降り空港ビルの入り口に入るところ。




macau_11.jpg
入国審査を終え、預けたトランクをピックアップしに行きます。




macau_12.jpg
サインボードが可愛いので撮ってみた。




さて、ターンテーブルからトランクを取り出口へ向かうと・・・ガラスの向こうに見えるのは・・・ファラオ。成田出発の時と同様に、整列してゲストを迎えてくれました。マカオでもワタシが見ていたのは伊藤さんだけだった。もったいない、色男が集合しているというのに。

ファラオたちに手を振って前へ進むと、そこにいるのはOZMAさんではありませんかっ!ZG280便にはお乗りになっていなかったようでしたが、お迎えに来てくださるとは光栄です。OZMAさんの手にはカメラがあり、その場で1枚撮っていただきました。ありがとうございます。

OZMAさんから離れると、そこに佇むのはKINGさんではありませんかっ!思わず「快適なフライトでした」って言ったような気がする。「帰りの操縦もよろしくお願いします」って言ったような気がする。動揺してよく覚えてませんが、KINGさんも言葉を返して下さいました。

なんてサプライズだらけの旅なんだろう。身がもたないよ。




macau_13.jpg
ベネチアンマカオへ向かうバスは5台用意されていました。深夜の到着で疲れていましたが、空港からホテルまでは10分もかからない距離。




macau_14.jpg
バスの中から見たベネチアンマカオ。




macau_15.jpg
さあ、ホテルに着きました。27時くらいだったかな。




>ブログの更新を待ってくださっている方へ
お待たせして申し訳ありません。仕事中にブログが書きたくて書きたくて仕方なかったけれど、遊んでばかりもいられず、木曜日と金曜日はしっかり働きました。忘れないうちに少しづつUPしていきますので、お付き合いいただけると幸いです。





p.s.
ブログの運用ルールを変更いたしました。コメント欄廃止にともない、ご感想・ご意見などをお寄せくださる場合は、下記の方法でお願いいたします。

・ケータイのメールアドレス(面識のある方)
・mixiのメッセージ(mixiメンバーの方)
・ヤフーのメールアドレス(その他の方 djozma_azuma*yahoo.co.jp)
                        ↓
                     *は@に打ち替えて下さい





人気blogランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト
Copyright © 2018 DJ OZMAで元気だそう!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。