FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
DJ OZMAで元気だそう!
DJ OZMAのライブ参戦記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OZMAさんと夢の2ショット撮影会
前日の就寝が28時過ぎだったので、11時起床で朝ごはんは抜き。お昼ごはんはフードコートでナシゴレンを食べました。あまり期待してなかったけど、なかなかおいしかったです。ただし、量が2人前くらいありました。とても食べ切れません。その後部屋に戻ってツアーデスク集合まで落ち着かない時間を過ごしました。モールで買い物するとか、カジノで勝負するとか、自由に使える時間だったけど心に余裕がない。大好きな人に会うための待ち時間は緊張の波が寄せては返します。

撮影会は各ファラオがゲストを大切に扱ってくださったので、時間がどんどん押します。が、しかし。これには文句を言うどころか、感謝のコトバしかありません。撮影のプロセスが機械的に進行してもしょうがないと考えていましたから。

もともとホテル内で撮影すると聞いていたので、冷房効果を計算に入れて長袖のジャケットを着ていました。せっかくのマカオだし、ベネチアンだしということで、当初の予定を変更して屋外撮影に切り替えてくださったのでしょう。室内光より自然光がいい。バックはホテルの壁よりホテルの外観がいい。

気温は30℃を超えていました。湿度も60%くらいあったかもしれません。待ち時間に汗がたら~りたらたら。全身がしっとり濡れていきます。




macau_41.jpg
撮影の順番を待つゲストの列をものめずらしそうに見ていた男性2名。




macau_42.jpg
撮影時、逆光で顔に影ができるのでフラッシュを強制発光させよ、というアドバイスを受けました。何回か試し撮りしてみたけど、カメラの自動機能に任せてみたらうまく撮れてた。




顔から汗が流れ落ちるけど、どうしようもない。待機場所で化粧直しをする勇気はなく、覚悟を決めてただ自分の番を待つ。何人もの人が目の前でポーズを決めるのを見ながら、何といってご挨拶するべきか、何を伝えるべきか、考えていました。




SN370146.jpg
実は、HI TENSION LOVEを歌いながらOZMAさんに近づいて行こうと思ってた。わざわざ“HI TENSION MACAU”とプリントしたボードまで作ったものの、直前になって中止を決めました。歌詞の暗記が中途半端だったから。適当じゃ失礼になってしまうから。

いよいよ自分の番がきて落ち着いてOZMAさんのそばへ歩み寄ったものの、なんとOZMAが先に声をかけてくださったため激しく動揺。握手もできずお礼のコトバも忘れてしまいました。OZMAさんを指名したのは感謝の気持ちを伝えるためだったのに。

とはいえ、ひとことも口をきけないほどウブではないので、すこしおしゃべりができました。ゲストの中には撮影ポーズを入念に考えてきた方もいらっしゃいましたが、ワタシの場合はまったく白紙。その場でなんとか無難な立ち姿に納まりました。顔は引きつってます(笑)

撮影を終え帰り際に、ワタシなりに考えていた感謝のメッセージをなんとか伝えることができました。OZMAさんはたぶん喜んでくださったと思う。うれしそうなOZMAさんを見てマカオに来られたシアワセを噛み締めました。写真写りなんかより、大接近してコトバを交わせた時間が何物にも代えがたい宝物です。

写真撮影中はパノラマの方が各人の持ち時間を調整したりゲストの荷物を持ってくださったりしました。実際にカメラのシャッターを押してくださったのは日本語の話せない現地スタッフの方でしたが、夕刻の一瞬をうまく切り取ってくださいました。


p.s.
ブログの運用ルールを変更いたしました。コメント欄廃止にともない、ご感想・ご意見などをお寄せくださる場合は、下記の方法でお願いいたします。

・ケータイのメールアドレス(面識のある方)
・mixiのメッセージ(mixiメンバーの方)
・ヤフーのメールアドレス(その他の方 djozma_azuma*yahoo.co.jp)
                        ↓
                     *は@に打ち替えて下さい





人気blogランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト
Copyright © 2018 DJ OZMAで元気だそう!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。